スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

決意

しばらくぶりに更新しますね・・・まぁこのサボり癖はいつものことですが。

ちょっと弓道関係で不快に感じることがありましてここの日記には弓道のことを書くのは辞める事にします。もうひとつの日記を仲間内で密かに運営しているのでそっちに綴らせて頂きます。よって弓道話は一旦中断とすることにします。


☆勝手に自分のブログのリンクを貼り付けて紹介された方がいまして私としては非常に憤りを感じずにはいられません。
いつ私が「リンクフリーだ」と宣言したのでしょうかね。それを聞かせてほしいですよ、全く。多分そういう方は自分のサイトの充実だけを考えている軽率な人なのでしょうね。悲しいですが、世の中にはそういう人もいるってことですよね。
なので私のブログへのリンクの削除願いのメールを送ったら何やらそれに対する質問が返ってきて不思議でした。
ここの管理人の私がリンクを削除してほしいと言っているのに何故返答を希望するのかわからないし、見ず知らずの他人にそこまで言われる筋合いもないのではないのかとも思います。

お互いに認めた相互リンクやお互いの了承を得てのリンクであれば私は凄くいいことだと思うのですが、何の了承もなしに無断で貼り付けられるのは私は好ましく思いませんね。


このブログは基本的には部活仲間と友人やリンクされている方だけが読んでくれればいいと思って書いています。まぁ見ず知らずの人に閲覧してもらうのもそれはそれで楽しいですがw

今回は辛辣な言葉しか書いておりませんので皆様読み飛ばしてくださって結構です。
不快に感じた方は申し訳ありません。
| 雑話 | 20:38 | comments(2) | - |

☆最近思うこと☆

このブログってどんな人に見られてるのかな・・・。
たまにコメント残してくれたり、自分で教えたりした人は見てくれてるのかぁ〜ってなりますが、友人の友人・・・はたまた只の顔見知り(以下)に見られてると嫌かもしれない。
コイツこんな生活してるのか・・・とか思われてるのかな><
最近レポートやなんやらで忙しいからこんなネガティブなんでしょうかね。
基本ネガティブですから・・・笑。

人見知りってどうやって直すんでしょうね〜実はものっそい人見知りなんで一定期間一緒にいる人とかじゃないと心が開けないんですよね。
だから違うブログだけど、ソレ見た人にむたさんこんな人(ちょっとハシャギ気味)だっけ?とかって言われたり。。。。うーん複雑。
仲良しの人にはそんな感じなんだけど。
無理するとストレス溜まるし、どうすればいいんだろうね?
人によって接し方が変わるのはしょうがないのかな〜難しいですねw
| 雑話 | 12:42 | comments(3) | - |

う・・・・ん(―ェ―;)

今日は課題に出されている潮騒読みます!!
明日は午前中に予約した美容室でさっぱりしてきますね♪
ではではおやすみなさいっ(^v^)



なんだか急に鬱々した感情がわいてくることがあります。
別に誰の所為でも無く・・・いえ、私自身の問題ですよね。
自分の理性がこの感情の暴走を制御できないので、友達や周りの人たちと関わるのがとても煩わしく思えてしまいます。
人と付き合うって本当に難しいことですよね。
私がこの鬱々とした粘着質な感情から発してしまう雰囲気が周囲に迷惑をかけることも判っているのですが、なかなか抑えることができなくなります。
本当に自分に腹が立ってきます。
どうしてこんな悪循環に陥るのだろうか・・・・。
やっぱり私自身が周囲の環境に甘えすぎてしまっているのではないかと思います。
そのような気の緩みが自分に対しても甘えを助長しているのかもしれない。
もっとしっかりとした自己の確立に努めなければなりません。
自分では気づかないのですが、私は感情が顔に出てしまうタイプらしいので余計に気を遣わなければいけませんね。
周りの人たちに煩わしい思いをさせないように、一生懸命頑張らないと。

こっちの日記は普段知人達が見に来る日記ではないので、ここで吐き出していきます。
こんなのみんなに見られたくないので。

あー明日は決戦だ!!

| 雑話 | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

安全なのかな〜?

今ニュースでアメリカ産牛肉が外食チェーン店で解禁ということが放送されてました。
ホントに安全なんでしょうかね??
私は政府がアメリカとの外交を上手くやっていくために、仕方なく輸入を了承したのではないかなと思います。だって今の政府はアメリカ様々でしょ??日本は自国の自衛でさえ他国、つまりアメリカですよね、に頼らざるを得ない国なんですから。。。平和を愛するのは結構ですけど、こういう問題もあるということに少しは目を向けたらどうかなと思いました。
小耳にはさんだ話しですけど、アメリカの中流階級以上の方々は自国のきちんを危険部位を除去されているのかいないのか判らないような牛肉を口にすることはないそうですよ。これが本当でしたら凄く怖いことですよね。自分たちでさえ食べないものを日本人に売るということですよね。私は絶対に食べたくないです。自分が狂牛病にかかってから食べなきゃよかった・・・では遅いですからね。
政府も頼りにならない今、自分たちの目がこれからを左右するのかもしれませんね。その点では自己責任と言うコトバはピッタリですね。

久々にこんな真面目に書いてみました。
人知れず書くのが心地いいです。

| 雑話 | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |